• 利用規約の確認
  • メールアドレス確認
  • プロフィール入力

member registration 新規会員登録

<会員規約>

 

前文

 

本規約は、会員制の経営支援総合サービス「三菱UFJビジネススクエア」(以下「本会」といいます)の利用に関し適用するものとします。

 

第1条 (会員)

 

  1. 本会の有償会員とは、本規約を承認のうえ、所定の様式により会員登録の手続をした法人、個人の内、運営者が会員登録を承認した法人、個人をいいます。
  2. 本会の無償会員とは、本規約を承認のうえ、所定の様式により会員登録の手続をした個人の内、運営者が会員登録を承認した個人をいいます。
  3. 入会を希望する法人、個人は、現在、本規約第16条のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたって該当しないことを確約のうえ、会員登録手続を行うものとします。

 

第2条(運営主体) 

 

  1. 本会は、別途公表する三菱UFJフィナンシャルグループのグループ会社(以下「運営者」といいます)が共同して運営します。本会のサービスは、運営者が共同して提供します。
  2. 運営者については、追加、変更される場合があります。運営者の追加、変更が生じた場合には、その内容を会員への通知または本会のホームページへの掲載その他の相当な方法により周知します。

 

第3条(会員登録内容の変更)

 

会員(以下、有償会員及び無償会員の双方を意味するものとします。)は、住所、会社名、代表者名、電話番号等の会員登録の内容に変更が生じた場合には、所定の変更様式により、運営者に対して遅滞なく通知するものとします。

 

第4条(規約等の範囲および変更等)

 

  1. 本会のホームページに掲示する各種利用規約およびその他の個別規約は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規約に相違がある場合には、原則として個別規約が優先するものとします。
  2. 運営者は、会員に対して、あらかじめ通知または本会のホームページへの掲載その他の相当な方法で周知することにより、本規約又は本会のサービスの内容を適宜変更(本会のサービスの内容についてはその中止を含みます)できるものとします。規約の変更を承認しない会員は、変更通知を行った日から1ヶ月以内であれば自由に退会を申し出ることができます。この場合は運営者は、有償会員について、当該会員が変更通知日の含まれる月の前月末日に退会したものとして、その契約期間に応じて第11条第1項に定める会費を月割りで精算し、未経過期間分の会費を返却することとします。
  3. 前項に定める本規約又は本会のサービスの内容変更に関し、会員等に費用又は損害等が生じた場合であっても、運営者は一切責任を負わないものとします。

 

第5条(サービスの内容)

 

  1. 本会のサービスに含まれる具体的サービスの種類、内容、利用条件、利用方法、利用料金等については、運営者が定めたうえで、会員に通知し、または本会のホームページに掲載します。
  2. 運営者は、本会のサービスの正確性等の維持向上に努めますが、それを保証するものではありません。

 

第6条(会員種別)

 

  1. 会員には、利用可能な個別メニューの種類、内容、利用条件、利用方法、利用料金等に応じて複数の種別(以下「会員種別」といいます)を設けます。
  2. 運営者は、会員種別及び各会員種別において利用可能な個別メニューの種類、内容、利用条件、利用方法、利用料金等について、任意に追加、廃止、変更等することができるものとします。これらの追加、廃止、変更等については、その内容を会員に通知し、又は本会のホームページに掲載します。
  3. 第1項及び前項に定める個別メニューの内容等の設定、追加、廃止、変更等に関し、会員に費用又は損害等が生じた場合であっても、運営者は一切責任を負わないものとします。

 

第7条(会員への通知)

 

会員への通知は、登録された住所、電話番号又はメールアドレス(以下「メールアドレス等」といいます)に宛てて行います。運営者が当該メールアドレス等宛に通知した場合には、当該通知が延着又は到着しなかったときでも通常到達すべき時に到着したものとみなし、それによって会員等に費用又は損害等が生じた場合であっても、運営者は一切責任を負わないものとします。

 

第8条(情報等の取り扱い)

 

  1. 本会のサービスで提供する情報等の知的財産権は、全て本会への原資料提供者または運営者に帰属します。会員は、本会のサービスを通じて入手した如何なる情報等も第三者に開示し、または複製、販売、その他如何なる方法においても第三者に提供することはできません。
  2. 前項の規定は、会員が退会した後も適用されるものとします。

 

第9条(会員情報の取り扱い)

 

  1. 運営者は、会員が登録した会員情報および会員の本会のサービス利用履歴・利用内容等の情報(以下総称して「会員情報」といいます)を慎重かつ適正に管理し、その保護のために必要な措置を適切に講ずるよう努めます。
  2. 運営者(各運営者を含みます。以下本項において同じとします。)は、会員情報を、本会の運営ならびに運営者、株式会社三菱UFJフィナンシャルグループのグループ企業、エムエスティ保険サービス株式会社および株式会社みどり会(以下、これらを総称して「運営者等」といいます)が提供する商品・サービスの案内等(プロファイリングに基づくものを含みます)の目的に利用することとし、会員の同意を得ずに目的外に利用しないこととします。また、会員情報ならびに運営者等が保有する会員に対する情報(個人の会員に関する情報は除きます)は、本会の運営ならびに当該会員への運営者等が提供する商品・サービスの案内等(プロファイリングに基づくものを含みます)のために、運営者等との間で共同で利用します。なお、共同利用する情報の詳細については本会のホームページに掲載いたします。共同利用する情報の管理についての責任は三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社会員事業部長が有します。
  3. 運営者は、前項のほか、以下の場合を除き会員情報を第三者に提供しないものとします。
    (ア)あらかじめ会員の同意が得られた場合
    (イ)法令等による場合
    (ウ)合併その他の理由による事業の承継に伴って会員情報を提供する場合
    (エ)本会の運営の目的で会員情報の取り扱いを委託する場合
    (オ)個別の会員を識別できない状態で提供する場合
  4. 運営者は、運営者が定める所定の期間を経過したときは、会員情報を廃棄できるものとします。

 

第10条(個人情報の取り扱い)

 

  1. 運営者は、本会のサービスに関連して取得した会員の代表者、インターネットの本会ホームページを通じた各種サービス(以下「インターネットサービス」といいます)利用者、各種サービス利用者等の個人情報および本会サービス利用履歴・利用内容等の情報(以下、「会員個人情報」と総称します)を運営者各社の「個人情報保護方針」にしたがって適切に取り扱います。
  2. 運営者(各運営者を含みます。以下本項において同じとします。)は、会員個人情報を、本会の運営ならびに運営者等が提供する商品・サービスの案内等(プロファイリングに基づくものを含みます)の目的で利用することとし、会員個人の同意を得ずに目的外に利用しないこととします。また会員個人情報ならびに運営者等が保有する会員に対する個人情報は、本会の運営ならびに当該会員への運営者等が提供する商品・サービスの案内等(プロファイリングに基づくものを含みます)のために、運営者等の間で共同で利用します。なお、共同利用する情報の詳細については本会のホームページに掲載いたします。共同利用する情報の管理についての責任は三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社会員事業部長が有します。
  3. 運営者は、前項のほか、以下の場合を除き会員個人情報を第三者に提供しないものとします。
    (ア)あらかじめ会員個人の同意が得られた場合
    (イ)法令等による場合
    (ウ)合併その他の理由による事業の承継に伴って会員個人情報を提供する場合
    (エ)本会の運営の目的で会員個人情報の取り扱いを委託する場合
    (オ)個別の会員を識別できない状態で提供する場合
  4. 運営者に対する個人情報の提供は任意ですが、提供いただけない場合は、適切なサービスをご利用いただけないことがあります。
  5. お預かりしている会員個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止、若しくは利用目的の通知をお申し出になる場合には、下記問合せ先までご連絡下さい。

個人情報に関するお問合せ先

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 会員事業部

 

第11条(会費等)

 

  1. 有償会員は、本会のサービスの利用に先立って、別途定める会費を運営者所定の方法で支払うものとします。運営者は一旦支払を受けた会費は、第4条第2項に規定する退会の場合を除き、返却しないものとします。
  2. 会員は、会費以外のサービス利用料金について、別途定める算定方法、支払方法により支払うものとします。

 

第12条 (インターネットサービス利用者の登録、管理等)

 

  1. 会員は、所定の様式によりインターネットサービスの利用者の登録を行うものとします。なお、会員はこの登録にあたっては、利用者に対しても本規約ならびにインターネットサービスの利用に関する規約の各条項が適用されることについて、予め利用者の承諾を受けたうえで登録するものとします。
  2. 会員は、利用者のIDおよびパスワードを会員の責任において管理し、登録された利用者以外に使用させてはならないものとします。また、そのIDおよびパスワードを利用して行われた行為については、正当な権利の有無、使用上の過誤等にかかわらず、全て会員が責任を負うものとします。
  3. 会員は、IDおよびパスワードの紛失、盗難あるいは不正使用等が判明した場合は直ちに運営者に届出て、その指示に従うものとします。
  4. 会員は、登録された利用者が退職等により利用資格を喪失した場合は、運営者に遅滞なく通知し、その利用を停止するものとします。

 

第13条(会員資格および有効期間)

 

  1. 会員資格の有効期間は、運営者が会員登録を完了した日を含む月の翌月初から起算し、翌年の応当日前日までの1年間とします。
  2. 会員が会員資格の有効期間が終了する1ヶ月前までに運営者に対して退会の通知をした場合を除き、会員資格は有効期間が終了する日の翌日からさらに1年間自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。
  3. 会員資格は、第三者に譲渡もしくは使用させたり、売買、名義変更等の処分を行うことは出来ません。

 

第14条(会員資格の取り消し、サービスの停止)

 

運営者は、会員が以下に該当した場合、会員資格もしくはサービスの全てもしくは一部の提供を停止し、または退会させることができるものとします。

(ア)会員が第11条に規定する会費等を支払わない場合
(イ)会員が本規約に違反した場合
(ウ)会員が虚偽の表明、確約、登録をしたことが判明した場合
(エ)会員について、差押え、仮差押、仮処分、租税滞納処分、民事再生、会社更生、破産、特別清算、手形交換所取引停止等の処分、申立てがなされた場合
(オ)運営者が会員として不適当と判断した場合

 

第15条(退会)

 

会員は、運営者所定の手続きにより、退会することができます。ただし、未払の会費等がある場合には、会員は、退会時にその全額を支払うものとします。

 

第16条(反社会的勢力の排除)

 

運営者は、会員について次の各号の事由が一つでも生じた場合、事前に通知することなく当該会員の会員資格を停止し、又は退会させることができるものとします。

 

(1)会員が次のいずれかに該当することが判明した場合
① 暴力団
② 暴力団員
③ 暴力団準構成員
④ 暴力団関係企業
⑤ 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等
⑥ 本邦並びに諸外国当局が指定する制裁対象者
⑦ その他前各号に準ずる者

 

⑵会員が自ら又は第三者を利用して次のいずれかに該当する行為をした場合。
① 暴力的な要求行為
② 法的な責任を超えた不当な要求行為
③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
④ 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を棄損し、または当社の業務を妨害する行為
⑤ その他前各号に準ずる行為

 

第17条(免責)

 

  1. 本会の利用あるいは本会により提供された情報に基づく投資決定、経営上の判断、その他全ての行為によって会員がいかなる損害を受けた場合にも、運営者ならびに原資料提供者は一切の責任を負わないものとします。
  2. 運営者あるいは原資料提供者のサーバー・ネットワーク機器・回線等の故障・停止・保守作業、停電、天災、その他の理由により第5条第1項に定めるサービスの中断、遅延などが発生し、その結果会員がいかなる損害を受けた場合においても、運営者ならびに原資料提供者は一切責任を負わないものとします。
  3. 運営者は本会のインターネットサービスの運営に際し、ウィルスによる汚染、不正アクセスによる情報の流出・改ざん等を防止するため必要な措置を適切に講ずるよう努めますが、万一それらが発生し、その結果会員が如何なる損害を受けた場合においても運営者は一切責任を負わないものとします。
  4. 運営者は、本サービス及びこれに関連して提供する情報等について、その正確性、真実性、有用性、完全性等について、一切保証するものではありません。会員等は自らの判断と責任において本サービス及びこれに関連して提供する情報の利用等について決定するものとします。
  5. 会員等が本サービスを利用したこと又はしないことによって第三者等の間で紛議を生じた場合には、会員等は自らの負担と責任において当該紛議を解決するものとし、運営者に対して一切の請求をすることはできないものとします。

 

第18条(適用法、および専属的合意管轄事務所)

 

本規約の準拠法は、日本法とします。また運営者と会員の間で訴訟の必要が生じた場合は、その訴額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

<会員規約第2条・9条別記>

 

【第2条2.別記】

■運営者の一覧(2022年2月7日現在)

  • 株式会社三菱UFJ銀行
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

 

【第9条2.別記】

■共同利用する情報の詳細

  • 会員が登録した会員名、住所、電話番号等の会員に関する属性情報
  • 会員の本会のサービス利用履歴(Web閲覧状況等含む)、利用内容等
  • 運営者等が保有する会員に対する取引情報等

 

会員個人情報等に関して、運営者等で共同利用する情報の詳細は以下の項目とします。

  • 会員の氏名、住所、電話番号等の個人に関する属性情報
  • 会員の本会サービス利用履歴(Web閲覧状況等含む)利用内容等
  • 運営者等が保有する会員の取引情報等

 

<インターネットサービス利用規約>

 

前文

 

本規約は、会員制の経営支援総合サービス「三菱UFJビジネススクエア」(以下「本会」といいます)のサービスのひとつであるインターネットサービス(以下「本サービス」といいます)を無償会員が利用するに際し適用するものとします。

本規約は、別に定める会員規約の一部を構成するものですので、会員規約もお読みください。

 

第1条(IDおよびパスワード)

 

  1. 本サービスの利用に際しては、ID、パスワードほか、所定の項目を登録してください。
  2. 会員は、IDとパスワードを使用して本サービスを利用するものとします。会員は、このIDとパスワードを他人に開示したり使用させたりすることはできません。
  3. 会員は、自身のIDおよびパスワードを管理する義務を負うものとし、そのIDおよびパスワードを使用して行われた行為については、全て会員が責任を負うものとします。
  4. 会員は、IDおよびパスワードの紛失、盗難あるいは不正使用等が判明した場合は直ちに運営者に届出て、その指示に従うものとします。

 

第2条(本サービスの内容)

 

  1. 本サービスの具体的提供内容は会員により一部異なる場合があります。
  2. 本サービスのうち、リンク等により本会の運営者以外のコンテンツ運営者がインターネット上で提供するWebサービスを利用する場合には、会員規約、本規約、およびこのホームページ上に掲載される利用ガイド等によるほか、当該コンテンツ運営者が定める利用規定等に従うものとします。この場合、会員は自己の責任において当該サービスを利用するものとし、本会の運営者は一切責任を負いません。

 

第3条(提供情報の取り扱い)

 

  1. 運営者は、本サービスで提供する情報の正確性等の維持向上に努めますが、それを保証するものではありません。また提供する情報等は、運用上あるいは技術上の理由により適宜中止、中断ないし変更することがありますが、この場合でも運営者および原資料提供者は如何なる責任も負わないものとします。
  2. 本サービスで提供される情報等の知的財産権は、全て運営者または原資料提供者に帰属します。会員は、本サービスを通じて入手した如何なる情報等も第三者に開示し、または複製、販売、その他如何なる方法においても第三者に提供することはできません。
  3. 本サービスの利用あるいは本サービスにより提供された情報に基づく投資決定、経営上の判断、その他全ての行為によって会員が如何なる損害を受けた場合にも、運営者ならびに原資料提供者は一切責任を負わないものとします。

 

 

 

<プライバシーポリシー>

 

三菱UFJビジネススクエアにおいては、ご入会時にご登録頂きました会員情報、ユーザー情報、およびサービス利用履歴等の情報を、運営者(別途公表する三菱UFJフィナンシャルグループのグループ会社)の個人情報保護方針に則り、入会時にご承認頂きました会員規約並びにインターネットサービス利用規約を前提に、慎重かつ適正に管理します。

 

(三菱UFJ銀行)

  個人情報保護方針 <クリックすると外部ページに移動します>

  個人情報の取扱いについて <クリックすると外部ページに移動します> 

(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)

  個人情報保護方針 <クリックすると外部ページに移動します>

  個人情報の取り扱いについて <クリックすると外部ページに移動します> 

 

会員規約並びにインターネットサービス利用規約  はこちら

 

本プライバシーポリシーでは、上記の前提に基づき、インターネットサービスをご利用頂く際にご留意頂きたい事項につきまして記載しておりますので、ご一読ください。

 

会員情報・ユーザー情報の変更について

 

会員情報の変更につきましては、会員規約第3条にて定めます。

ユーザー情報の変更につきましては、インターネットサービス利用規約第1条3項に基づき、「マイページ」機能にて氏名、電話番号等の属性情報、Eメールアドレス、ログインパスワードの変更が可能です。

 

SSL/TLSについて

 

インターネットサービスにおいては、会員情報、ユーザー情報を保護するために、EV SSLによる暗号化通信を行っております。

SSL/TLS対応ブラウザをご利用頂くことで、サービスご利用の際に入力された情報は、インターネット上で暗号化されて送受信されるため、万が一、第三者に送信データが傍受された場合でも、内容を見られる心配はありません。

SSLに対応していないブラウザをご利用の場合、インターネットサービスのご利用はできません。

 

Cookieについて

 

 インターネットサービスにおいては、ご利用の際にCookieと呼ばれる情報をご利用のコンピュータに送信します。使用するCookieは、ログイン、および個々のサービスの利用のタイミングにて送信され、サービスを快適かつ安全にご利用頂くために利用されます。

Cookieに収められる情報は上記の目的に限られており、個人情報の取得は行われておりません。Cookieはインターネットサービスのログアウト、またはセッションアウトにてサーバー側の情報を削除します。

Cookieの機能を停止するよう、ご利用の環境を設定変更することが可能ですが、その場合はインターネットサービスの利用が困難となりますので、予めご了承ください。

 

アクセスログに関して

 

インターネットサービスにおいては、アクセスされた方の情報をアクセスログとして記録します。

アクセスログは、サービスの改善を目的として統計情報の取得、および保守管理等の目的で使用します。取得されたログ情報につきましても、三菱UFJビジネススクエア会員規約第9条および第10条にて定める「サービス利用履歴等の情報」と位置付け慎重かつ適正に管理します。

 

本プライバシーポリシーの適用範囲

 

本プライバシーポリシーは、インターネットサービスの範囲内において適用されます。

一部のサービスならびにコンテンツにおきましては、提携する各社とのリンクによりサービスを提供しているものがありますが、これらにつきましては各社サイトへリンクした後は各社サイト毎のプライバシーポリシーが適用されますので該当のサイトにてご確認ください。

各社のプライバシーポリシーの取り扱いの基準や内容におきましては、運営者は責任を負うものではありません。

 

本プライバシーポリシーの変更及び通知に関して

 

本プライバシーポリシーにつきましては、運営者の個人情報保護方針の変更、会員規約、インターネットサービス利用規約の改定、法令の制定や変更、個人情報保護の拡充等の対応により変更されることがあります。変更内容の通知は本ページの更新をもって行います。

 

お問い合わせ

 

三菱UFJビジネススクエア

D-Com+事務局

E-mail :d-com-plus@murc.jp